スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪徳占い師に騙されない方法 その2

今回は、前回の悪徳占い師に騙されない方法

「占い師の答えを絶対視してはいけない」に続いて、

「 自らの運命はある程度変えられる」ということについて、

お話したいと思います。


自らの運命はある程度変えられる

運命というものは、大きく分けると「先天運」と「後天運」

この2つに分けられます。


先天運とは生まれ持った運勢、宿命ともいえるかもしれません。

後天運とは生まれた後に、自ら切り開く運勢、築いていく運勢ともいえます。

先天運を変える事は出来ませんが、後天運は自らの努力で変えていく事が出来ます。

己の欠点を知り悪しきを改めていく、そんな努力を積み重ねていけば、

運命は改善されていくでしょう。


「わかってはいるのだけれど・・・やめられない・・・」

そんな悪しき運気に流されること無く、キッパリと悪縁を断ち切る。

性格を改めていく、そんな努力を積み重ねれば新たな道(運勢)が開かれていくのです。


先人たちは普遍的な学問を積み、教養と忍耐によって困難を乗り越えていったのです。


また、占い的には九星気学で言う所の吉方位に移動して祐気取りをしたり、

お水取りである水気法や、水晶玉を埋める金気法などの運命改善の開運技法があります。

開運技法としては一般的になってきた風水や占星術にも、もちろんあります。


占いで自分の望み通りにならない悪い結果の鑑定をされても、

それが絶対ではありません。


例え先天運が最悪の結婚運だとしても、後天運によりフォローする事が出来ます。

後天運により、ある程度良い結婚運に恵まれるように出来るでしょう。


無論正しい占い師であれば、貴方の人生を知らず知らずの内に、

大難を小難に、小難を無難に変えて行く事に努めるはずです。


このように運命は絶対不変ではありません、ある程度変えて行けるのです。

悪徳占い師に悪い運勢だけを伝えられたとしても、

向上心を持って運命に立ち向かうことを忘れないでくださいね。


次回は、運命を選択する意思は、自らが自由意志で持っている

について述べて行こうかと思います。


占い・鑑定 ブログランキングへ

【電話占いヴェルニ】



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。