FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占い結果が悪かったらどうすればいい? その2

今回は、占い結果が悪かったらどうすればいい?

「ポジティブに受け止めよう」に続いて、

「ネガティブに受け止めてしまった場合の対処法」ということについて、

お話したいと思います。


占いの鑑定結果が悪い場合・・・

どうしたらいいのだろう・・・

悩みや占いの内容の重さで、本当に悩みますよね。

ですが、どのように悪い鑑定結果であっても、

けっして未来が無いなどと思わないで下さい。


前回にお話もしましたが、占いはあくまでも過去と現在から、

未来を占うツールなのです。


未来は自分で変えられる。

悪い鑑定結果が出ても、これからしだいなのです。


ですが、やはり悪い鑑定結果はショックですよね。

占いは、良い結果が出れば素直に嬉しく、

悪い結果が出れば、間違ってる間違いであってほしい。

そのように思う人が大半ですよね。

じっさい私もそうですから。


過去からの指針、未来は変えられる。

そう理解していても、心に残った言葉は払拭されないものです。

そのような時には、どうしたらよいのでしょう。

ポジティブにとらえられたら一番ですが、性格的に出来ない。

そのような場合、解決策の一つに良い結果が出るまで、

占い師を変えて鑑定してもらう。


根本的な解決にならないと思われるでしょうが、

占い師の能力によって、鑑定結果は実に様々です。

占い師も人間ですから、見落としもあるでしょう。

ですので、納得のいく回答まで、別の占い師を求める。

これもありなのです。

占いのキーワードで聞く言葉に、当たるも八卦、当たらぬも八卦

そのような言葉がありますよね。

これは、占いが当てにならないと言ったわけでもなく、悪い鑑定結果に対して、

先人が残した解決策の一つでもあるのです。


占いを鑑定してもらい、一番あってはいけない事は、

貴方の中に暗い悪しきイメージを残す事です。

未来への指針の為なのに、暗いイメージを残して終わるのは最悪です。

ですの、気持ちの切り替えのために、別の助言を求める事も大事なのです。



悪い鑑定結果がでて、どうしたらいいと思った場合は、

占いはあくまでも過去の結果、未来はいくらでも変えられる。

その為に他の助言を求める事も正しい事。



まずはその事を忘れないで下さいね。


次回は、どれが一番?対面占い・電話占い・メール占い

について述べて行こうかと思います。


占い・鑑定 ブログランキングへ

【電話占いヴェルニ】



スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。