スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占い館の経営の占いと、個人の占い、メリット デメリット その1

以前、占いも仕事である。

その様なお話をしましたが、

仕事である以上、様々な業態があります。

それら業態は、大きく分けて2つ有ります。

それは、占い館の経営(会社としての組織経営がされている事)と、

個人経営です。

どちらが私達ユーザー(相談者)にとって、有益なのでしょうか?

占い館の代表的な業態(占い事務所、電話占いやメール占い会社など)、

個人経営の代表的な業態(個人HP経由、SNSなどでの鑑定申し込み)、

これらを踏まえ、

■ 占い館の経営の占いと、個人の占い、メリット デメリット

その様な形で、2回に分けてお話したいと思います。


■ 占い館の経営の占いと、メリット デメリット

■ 個人占いの メリット デメリット

■ メリット

会社経営である以上、規約があります。

その為、占い料金がハッキリしている事が、

最大のメリットとい得ますね。

他に見ない業種、料金体系である以上、

金額がハッキリしている事は、大事な事です。


責任の所在がハッキリしているのも、

メリットの一つです。

アクシデントは予知出来ないからこそ、アクシデントです。

では。起こった時はどうなるのでしょう?

個人間では、責任や契約がうやむやになる事は多々あります。

そんな時に、事務所(占い館)を通せるのは、

交渉時(クレーム)の安心感に繋がります。


総じて言えば、会社組織である為、

契約(クレーム・金銭)の信頼性高さが、占い館のメリットと言えますね。


■ デメリット

組織経営である以上、運営費が個人営業より掛かります。

ですので、運営費の分だけ、個人営業より料金が高い傾向にあります。

鑑定内容によっては、複数回の鑑定が執拗にある場合がありますね。

ですので、鑑定料金が高い事はデメリットと言えますね。


占い館経営のメリットは、契約の信頼性の高さ、

デメリットは料金が個人経営より、高い傾向にある。


まずはその事を忘れないで下さいね。


次回は、■ 占い館の経営の占いと、メリット デメリットについての

■ 個人の占いの、メリット デメリット

について述べて行こうかと思います。


占い・鑑定 ブログランキングへ

【電話占いヴェルニ】




スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。