スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占い館の経営の占いと、個人の占い、メリット デメリット その2

今回は、占い館の経営の占いと、個人の占い、メリット デメリット

■ 占い館の経営の占いと、メリット デメリット に続いて、

■ 個人占いの メリット デメリット

について、お話したいと思います。

■ メリット

料金の安価が一番のメリットと言えます。

有名占い師の場合は、勿論それなりの値段になってしまいますが、

修行中の占い師の場合、1000円前後の鑑定料金で行っている場合も、

多々存在します。

時間に制約が少ないのも、メリットと言えますね。

個人対個人で占いを行う為、親身になってくれる占い師が多いのも、

メリットと言えます。

■ デメリット

占い師のレベルがピンキリなのが、一番の問題、デメリットと言えます。

有名占い師の場合、鑑定料金が思わぬ高額になる事も、デメリットです。

占い師個人の都合で、鑑定日や時間が不定期になるのもデメリットです。

親身になって貰える反面、思わぬ事件に巻き込まれるのも、特徴の一つです。


個人占い師の場合、料金や評判等、占い館経営よりも

事前リサーチが必要です。

いきなりの飛び込みでは無く、必ず事前に下調べを行う事が大事です。


個人占いの場合、占い師の是非を私達が見分けるのが重要


まずはその事を忘れないで下さいね。


占い・鑑定 ブログランキングへ

【電話占いヴェルニ】





スポンサーサイト

占い館の経営の占いと、個人の占い、メリット デメリット その1

以前、占いも仕事である。

その様なお話をしましたが、

仕事である以上、様々な業態があります。

それら業態は、大きく分けて2つ有ります。

それは、占い館の経営(会社としての組織経営がされている事)と、

個人経営です。

どちらが私達ユーザー(相談者)にとって、有益なのでしょうか?

占い館の代表的な業態(占い事務所、電話占いやメール占い会社など)、

個人経営の代表的な業態(個人HP経由、SNSなどでの鑑定申し込み)、

これらを踏まえ、

■ 占い館の経営の占いと、個人の占い、メリット デメリット

その様な形で、2回に分けてお話したいと思います。


■ 占い館の経営の占いと、メリット デメリット

■ 個人占いの メリット デメリット

■ メリット

会社経営である以上、規約があります。

その為、占い料金がハッキリしている事が、

最大のメリットとい得ますね。

他に見ない業種、料金体系である以上、

金額がハッキリしている事は、大事な事です。


責任の所在がハッキリしているのも、

メリットの一つです。

アクシデントは予知出来ないからこそ、アクシデントです。

では。起こった時はどうなるのでしょう?

個人間では、責任や契約がうやむやになる事は多々あります。

そんな時に、事務所(占い館)を通せるのは、

交渉時(クレーム)の安心感に繋がります。


総じて言えば、会社組織である為、

契約(クレーム・金銭)の信頼性高さが、占い館のメリットと言えますね。


■ デメリット

組織経営である以上、運営費が個人営業より掛かります。

ですので、運営費の分だけ、個人営業より料金が高い傾向にあります。

鑑定内容によっては、複数回の鑑定が執拗にある場合がありますね。

ですので、鑑定料金が高い事はデメリットと言えますね。


占い館経営のメリットは、契約の信頼性の高さ、

デメリットは料金が個人経営より、高い傾向にある。


まずはその事を忘れないで下さいね。


次回は、■ 占い館の経営の占いと、メリット デメリットについての

■ 個人の占いの、メリット デメリット

について述べて行こうかと思います。


占い・鑑定 ブログランキングへ

【電話占いヴェルニ】




テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

占い鑑定料金システムについて その2

今回は、占い鑑定料金システムについて

■ 占い鑑定料金システムの謎。時間制vs件数制、どっちがお得? に続いて、

■ 内容・料金共に損をしない、占い鑑定を受ける前に準備したい4つのポイント

について、お話したいと思います。


■ 内容・料金共に損をしない、占い鑑定を受ける前に準備したい4つのポイント

前回、相談内容を明確にしておくのが大事とお話しましたが、

それを助ける為にも、4っのポイントを準備しておきましょう。


■ 自分の(相手がいる場合は相手も)生年月日をメモにしておきましょう。

誕生日占いをしない場合も、生年月日を聞かれる場合があります。

どのような形の占いでも、生年月日は占う対象の重要な情報だからです。

和暦・西暦のどちらでも大丈夫ですので、用意しておきましょう。

生まれ時間や、出生地を聞かれる場合もあります。

ここで大事なのは出生地は生まれた場所である事、例えば出身地が東京であっても、

生まれた場所が母親の郷里(例として山口県)の病院で、里帰り出産だった場合は、

山口県が出生地になります。

出生地は分からなくても大丈夫ですが、情報が多いほうが、

より確実な占いになりますので、出来うる限り調べておきましょう。

相手がいる場合は、相手の情報も同様です。

相手の情報が分からない場合は、きちんと分からないと伝えましょう。

現在の情報に合わせた占いをして貰えます。


■ 聞きたいことを箇条書きにしておきましょう。

占いである以上、何を占って欲しいのか?、これが決まってなければ始まりません。

頭の中に用意していても、場の空気に飲まれて出てこない場合が多いものです。

恋愛・結婚・仕事・金銭等、ざっくりとした形で結構ですので、メモにしておきましょう。


■ メモやレコーダーを用意しておきましょう。

私もそうですが皆自分に都合よく解釈するものです。

占い自体、自分により良い方向で解釈すれば良いわけですから、

それはそれで正しいのですが、そのあまり占い師の言葉とは、

全然違う解釈になる人も珍しくありません。

後で振り返るためにも、占いの結果を正確に記録に残しましょう。

録音が占い師に対して、失礼な行為にはなりません。

自分に自身のある占い師は、むしろ歓迎します。

携帯のボイスメモでも結構ですので用意しておきましょう。


■ 自分の占いの経験度や理解度を、はじめに伝えましょう。

占いははじめてである。携帯占いはやった事がある。対面占いは2回目等、

どのような形でも結構ですので、占い師に自分の理解できるレベルを伝えましょう。

どのような業種でもそうですが、自分の解釈と相手の理解力にギャップが大きいと、

伝えたい事を正しく伝えると言う事は、大変難しくなります。

最初に自分の理解力や経験を伝える事によって、

占い師は貴方に合った話し方をしてくれます。

ここで見栄を張ってしまいますと、占い師は理解できるものと思い、

専門用語等を交え話してきます。

せっかくの占いも、占い師の言葉の意味が分からなければ、何一つ役に立ちません。

初めてであっても、けっして恥ずかしい事ではありませんので、

きちんと自分のレベルを伝えましょう。


上記4項目の準備をしておけば、占いはより充実した物になりますので、

準備をしてから挑みましょうね。


占いをして貰う時は、自分の準備が大事

まずはその事を、忘れないでくださいね。


次回は占い館の経営の占いと、個人の占い、メリット デメリット

について述べて行こうかと思います。


占い・鑑定 ブログランキングへ

【電話占いヴェルニ】

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

占い鑑定料金システムについて その1

占いを占って貰う時に、

事前に調べておきたい事の一つが、

鑑定料金ですね。

以前もお話しましたが、

占いも商売であり、サービス業のひとつです。

占い師の評判の良し悪しは勿論ですが、

いくら評判の良い占い師であっても、

現実的な話、手が出ない料金では、

話になりません。

今回は、そんな占いの料金にかんして、

■ 占い鑑定料金システムの謎。時間制vs件数制、どっちがお得?

■ 内容・料金共に損をしない、占い鑑定を受ける前に準備したい4つのポイント

の、2回に分けて、お話したいと思います。


■ 占い鑑定料金システムの謎。時間制vs件数制、どっちがお得?

占いの鑑定料金は、5,000円/30分といった時間制と、

相談件数×1,000円といった件数制の2つが主な料金システムになっています。

この2つは、どちらで占ってもらった方がより得なのでしょうか?


占って貰いたい内容が明確で、これしか相談しないと決まっている人は、

件数制をお勧めします。

逆に、占って貰いたい内容が、ぼんやりとしている人は、

時間制にすべきだと思います。

占いに不慣れな人も、時間制の方が適していますね。


ですが、全体的に時間制の方が、高額な鑑定料になっている事が、

多いようです。

高額な鑑定料金は初心者には敷居が高いと言えますが、

それを押して進めるには、このような理由があります。

件数制のメリットは、ひとつの悩みに対し、

多くのところで、時間無制限で占ってもらえます。

ですが、何を持って一件と見るかは、占い師のさじ加減です。

例えば、恋愛相談を占って貰った場合、

私の解釈では、パートナーとの相性、パートナーとの展望。

パートナーとの、その後の人生までが恋愛相談に思えますが、

相性、展望、その後の人生が、それぞれ別の占いとも言えます。

このように、さじ加減ひとつで、思わぬ高額になったり、

人気のある占い師等で、予約制の場合、

自分の望む占いの本題に、たどり着けずに終わる可能性も高いのです。

これでは何の為に占って貰ったのか、

意味が分かりません。

ですので、これはどのような解釈でも、

1件の占いである。

そのように、占い内容の明確化等、

質問する側にも、占いに対する慣れが必要になります。

その点、時間制は、時間内なら一定の料金ですむ安心感と、

漠然とした占いにも、相談といった形で対応してもらえる

そのような形がほとんどなので、

きちんと答えにたどり着く事が、可能だといえます。

ですが、時間制にも問題点はあります。

時間という概念が、聞きたい事が時間内に終わるのだろうか?

初めての空気感にのまれ、ただ時間だけが過ぎていく。

一定の時間の安心感に対して、時間制限が縛りになるケースが、

珍しくはありません。

ですが、このような点は、慣れで解消されますので、

やはり初心者には、時間制が向いていると言えますね。


時間制と件数制に共通して言える事は、


出来る限り、相談内容は明確にする事


まずはその事を忘れないで下さいね。


次回は、占い鑑定料金システムについての

■ 内容・料金共に損をしない、占い鑑定を受ける前に準備したい4つのポイント

について述べて行こうかと思います。


占い・鑑定 ブログランキングへ


どれが一番?対面占い・電話占い・メール占い その4

今回は、どれが一番?対面占い・電話占い・メール占い

■ 総括 について、


お話したいと思います。

さて、対面占い、電話占い、メール占いの

メリット、デメリットを3回に渡りお話しましたが、

結局どれが一番良いの?

そのように思われるとおもいます。

入りやすさでは、メール占い、電話占い、対面占いの順になり。

実用面や信憑性では対面占い、電話占い、メール占いの、

順になると言えるでしょう。


それぞれの良し悪しは過去記事を参考にして頂くとして、

本の占いからワンステップといった方には、メール占いをお勧めします。

また電話占いが宙ぶらりんなポジションでは無く、

対面占いに出向くのが難しい人にとっては、

電話占いは対面占いに相当する物だといえます。


またコストの問題においては、メール占いが最も優れている

その様に思われます。


面白さと言った視点だけで見れば、

対面占いが最も面白いと言えるでしょう。


私から見た限りでは、初心者はメール占い。

人生の後押しをする様な相談には、

電話占いや対面占いが優れていると思います。


いずれの占いにおいても、時間料金や、

1通当たりの料金が設定されていますので、

相談内容を明確にして向かう事が大事だと言えますね。


各占いのメリット・デメリットをきちんとふまえ、

占い内容を明確にして始める事が、

利口な占いの使い方である。


まずはその事を忘れないで下さいね。


次回は、占い鑑定料金システムについて

について述べて行こうかと思います。


占い・鑑定 ブログランキングへ

あの人の気持ち無料占い
すごく当たる相性占い


【電話占いヴェルニ】



テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。